スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ練習会に行ってきました

今,定例のピアノの練習会から帰ってきました。
わたみんちに入ったの初めて~。

いつも楽しいのですが,
今日は特に「私もこう弾きたかった!」と思う素晴らしい演奏が聴けました。
自分ではとてもあそこまで弾けない。

生で間近で演奏が聴けるのって
ピアノにしろ合唱にしろ,パワーが伝わってきていいですね。
今日は特に幸せでした。
参加された皆様お疲れ様でした。

↓今日来てくれたmaryちゃんに結婚のプレゼントをいただきました!


20120922

お姫様な写真立てと焼き菓子です。
かわええ~。

まりーちゃん,わざわざありがとう!!

結婚披露ピアノコンサート&パーティー

さきほど,ピアノつながりでお世話になっている方の
結婚披露ピアノコンサート&パーティーに行ってきました。

会場は代々木上原のムジカーザというところ。
外観↓

2012_0909 1


主役のお二人がピアニスト並みにピアノがお上手な方々なので,
そのお友達も参加されるコンサートということで
どれだけレベルが高いのだろうとすごく期待してました。


ピアノは2台。
手前がスタインウェイ,奥はベーゼンドルファーのピアノでした。
スタインウェイとベーゼン,全然音が違って面白かった!


2012_0909 2


期待以上に素晴らしい演奏ばかりでした。
みなさんプロのピアニストじゃないのに
なんであんなに上手いのかと思うぐらい,素敵な演奏をされます。



コンサートが終わって,パーティーの準備をしてるところ↓

2012_0909 3


お料理がどれも美味しかった~。
特にローストビーフと生ハムとケーキは絶品でござった。
さすが美味しいものをよくご存じのお二人のチョイスだなと感心。


演出も,二人のプロフィールビデオ&海外ウェディングやハネムーンの様子が
楽しげに伝わってきたり,
お母様との連弾があったり,新郎がサプライズで新婦へ手紙を読んだりと,
後半にいくに従い涙腺が弱くなりそうな,心温まる進行でした。
しばらく会ってなかったお友達とも話せて嬉しかったです。


お二人の心遣いが伝わる和やかな会でした。
いつまでもお幸せに!

東京文化会館とヒルトンのデザートビュッフェ

今日は久々に,上野の東京文化会館に行きました。
毎月開催しているピアノの練習会の来月の会場の予約のためです。

2012 0901 3


なんだかいろいろ懐かしい~。
前来たのはもう何年か前だけど,
全然変わってない。
(係のおばさんも変わってなかった。)


13時から予約を受け付ける資料室は開くのですが,
今日が9月1日で来月分の予約開始日なので
長蛇の列ができてました。
こりゃもっと前から来るべきだったか。


受付がひとまず終わった資料室の入口↓

2012 0901 4




電話で予約できないし,
正直来るのがちょっと手間なのですが(しかも来ても予約がいっぱいだったりする),
懐かしの場所で久しぶりにピアノ弾きたいなと思い足を運びました。

上野で開催するのは久々なので,
10月楽しみです。



上野の町はところどころ変わってました。
あのボロい建物が新しく生まれ変わってました。

2012 0901 1


交差点のところのビルです。
でもちょっと変わっちゃって寂しいような。


こちらのビルは健在(上のビルの右隣)。
上野って感じ。

2012 0901 2



でもこちらも近々取り壊されるそうです。
ちょっと残念だな。



上野の後は新宿のヒルトン東京へ。
結婚式にもいらして頂いた,会社で以前すごくお世話になった方とお茶してきました。

2012 0901 6



なんでも今日から秋のスイーツフェアだそうで,
色とりどりのデザートが並んでいました。
テンションが一気に上がります。

2012 0901 5



できるだけ色んな味を楽しみたいなぁと思っていましたが
話があまりに面白くて,
結局食べたのは最初のご飯(サンドイッチ,炊き込みご飯,フライなど)と
デザート5種類ぐらいでした。
どれもとても美味しかっただけに残念。


でも,本当に有益なお話ばかり伺えたので,
早速来週から仕事に活かしたいと燃えてきました。
がんばるぞー。

今さらながらの新婚旅行記(ニューヨーク/完)

もう8月になってしまいました。
さすがに今回で新婚旅行記は終わりにしたいと思います。


さて,前回はフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドで散々遊んだことを書きました。
翌日はいよいよニューヨークです。


夜ごはんを食べ,シャワーを浴びて眠った翌日。
私が先に目を覚ましたら,主人はまだ夢の中のようでした。
8時20分ぐらいだったので,あと1時間ぐらいは寝ても余裕で空港につきます。


「ディズニー広かったし,慣れない土地の運転で疲れたみたい。
 飛行機は11時半だしあと1時間寝て起こそう」

と思ったのが間違いでした。

私,目ざまし時計をかけなくても大体希望の時間に勝手に起きられるので
この時も目覚ましをセットしなかったのであります。
で,起きたら


10:16


でした。

「レンタカーも返さなきゃいけないし(英語で),
 道もよく考えたら詳しく知らないし,

 どーーーーしよーーーー!!!」


とパニックになりました。
絶対,間に合わない。


わずかな望みをかけて急ぎましたが,途中からだんだん諦め&消沈モードに。
カーナビの英語はターンライト(右折)かターンレフト(左折)ぐらいしかわからず,
そして日本みたいな高機能じゃないので道もよくわからず。
しかも,殆ど信号らしきものがないハイウェイみたいな道ばっかりなので
「降りて確かめる」という手段が全然使えない。
焦る。

2012_0802 1


途中のガソリンスタンドでは,
タンクの4分の1だけでいいって説明したはずが満タンに入れられて余計にお金かかるわ,
チップはかかるわでいろいろ大変でした(苦笑)。
(※通常日本ではレンタカー返却の際は満タンで返しますが,
  契約したフロリダのレンタカーは4分の1でいいよって言われて喜んでいたのですが)


空港で国内便のチケットカウンターにいって
「寝坊しました」と報告。
無料で次の便に振り替えてくれたんで助かりました。
かなりここで待って待ち疲れた。



なんとか乗りこんで,NYにつきましたとさ。

NYでは残り4日もいたんですが,
博物館や美術館が主だったので,
写真はそれほどとらず。

ざっと行ったところの写真をば。


アメリカ自然史博物館。
スクウェアのゲーム,「パラサイトイヴ1」はここが舞台なので興奮。

2012_0802 2

中にはありとあらゆる展示が。
名物の恐竜の骨。

2012_0802 3

ちなみにここの美術館,セントラルパークの隣。
リスがいっぱいいました。
馬もいるよ。

2012_0802 6



翌日はメトロポリタンミュージアムへ。
みんなの歌でお馴染みですね。

2012_0802 8

教科書でみるような有名な絵がずらり。
この絵,うちのおばあちゃんちのピアノの横に飾ってあったっけ。

2012_0802 7


NYの街並み。
とにかくうるさいし(クラクションがしょっちゅうなってるし,救急車がサイレン鳴らしても
ニューヨーカーは気にも留めない),臭いし(食べ物とか下水とか),
騒々しいので,ホテルに戻ると正直ホッとしました。

2012_0802 9

でも,この猥雑な環境でもすごくお洒落で,
エネルギーが溢れてて,刺激的なのは間違いないなぁと思いました。
人種もいろいろ,貧富の差もいろいろ,文化もいろいろ。
多様的とはこのことなんだなぁと。


タイムズスクエア。
人,多すぎ。

2012_0802 5

ゲームで一番最初のムービーで流れた,
ロックフェラーセンター下のプロメテウス像。
見れてよかった!

2012_0802 10


滞在したホテル。電子レンジや冷蔵庫があってよかった。

2012_0802 4


アメリカのお金にもようやくなれてきたころに
日本へ帰国です。

行きも使ったデトロイトの空港。
この空港,アメリカで降りたどの空港よりも綺麗で好き。

2012_0802 11


帰りの便は正直きつかった。
体力が残っていなかった上に,
期待した日本食の機内食ではなかったのです。。。

一応お米があったんですが,
アメリカで作られた料理ってやっぱりちょっと違うんですよね。
パサパサで残念。
主人なんか,普段食にそんなにうるさくない人ですが
食べられずに残していました。


やっと羽田空港につきました。

2012_0802 12

日本素晴らしい。
トイレ綺麗だし紙がやわらかくてお尻にやさしい(笑)。

終電で,京急→山手線→タクシーで帰ってきました。



その夜,夜中1時に食べたカップラーメンの美味しかったこと。
あの醤油味の美味しさ,今でも忘れられません。


一回行ってみたかったディズニーワールドとNY。
いろいろハプニングあったしご飯は決して美味しくはなかったけど,
なかなか楽しい旅行でした。


読んでくださった方,ぐだぐだ旅行記に付き合って頂きありがとうございました。

今さらながらの新婚旅行記(ウォルト・ディズニー・ワールド)

先月行った新婚旅行の旅行記の続きです。
思いつくまままとまりなく書いているので
超長いです。

~フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド~

今回の旅行は,当初ニューヨークにのみ行く予定だったところ
本場のディズニーランドにも行きたいと私が言い出したので
フロリダとニューヨークという,不思議なチョイスになりました。
(ちなみにNYを選んだのは一回行ってみたかったのと,
 昔やったゲーム(スクウェアのパラサイト・イヴ1)の舞台となった場所だったからです)

デトロイト→ニューヨーク→フロリダと,移動に一日とられました。
アメリカでの最初の晩御飯はデニーズへ。

20120715 1


あたりまえだけどメニューが全然日本と違う。
ソースが結構甘いのと,野菜はすべて油で炒めてある。
うーむ。
日本的な味付けに慣れているのでちょっと違うなぁという印象。

ホテルに着いたのは夕方だったので,
デニーズから帰った後はホテルのテレビで流れている
ディズニーワールドのCMを見る。
(このホテルにいる客は当然ディズニーワールドに行くもんだという
 前提のようだ。ま,近いホテルを選んだけど)


ディズニーワールドは4つの園からなっており,

①ファンタジーランド(東京ディズニーランドのお手本,ほぼ舞浜にあるものと同じ)
②MGMスタジオ(ハリウッドスタジオみたいなもの?)
③アニマルキングダム(動物園)
④エプコット(近未来都市と世界旅行)

のどれかを選ぶことになります。
(パスポートもそれぞれ買う必要があります)
私たちは④のエプコットに行ってみることにしました。


~翌日~

昨晩ですが,フロリダの空港からホテルまでのタクシー代が
5,000円ぐらいしたので,
これはレンタカー借りた方が安いんじゃないのということで
レンタカーを借りることにしました。
ホテルの人と下手な英語のやりとりでなんとか交渉,朝車をゲットしました。
(なんせアメリカなので,「ちょっとそこまで」の「ちょっと」というのが
 めちゃめちゃ遠いのです。
 歩いていけると思ってたのが甘かった。)


ケンケン(主人)が昔左ハンドルの車を運転したことがあった&国際免許を
持っていたので借りれたけど,
小心者の私は車のなかでワクワクしながらもビビってました。
ケンケン運転上手いけど,慣れないアメリカで大丈夫かしら~,むむ~。


エプコットに向かうレンタカーの中から。
いよいよディズニーだ!

20120715 2




門をくぐってしばらく運転します。
やっぱり広さが半端でない。
車じゃないと無理ですね。


車を降りてチケット売り場に行く前に,
ディズニーラブなおじちゃんを発見。
(洋服についてるピンバッチ,全部ディズニーのもののようです)

20120715 3



愛を感じるわー。
奥さんと手をつないでて更にいい感じだね。

エプコットは東京ディズニーランドのトゥモローランド(近未来アトラクション)と
名古屋のリトルワールド(各国のパビリオンみたいなの)を足したようなところなので
ディズニー色はあまりありませんでした。

ディズニー→魔法の王国→ミッキーやミニーらのキャラクターがわんさか

は,マジックキングダムの話みたいです。
エプコットではネズミも犬も見ませんでした。


アトラクションではスペースシャトルの隊員となって
訓練を受けたりとか,

20120715 4



世界旅行のエリアではノルウェーのバイキング(海賊)船に乗ったりしました。

一番前の席をゲット!

20120715 9


日本のエリアにも行ってみました。
いろいろツッコミどころが満載ですが,
結構楽しめました。

20120715 8


フレンドリーな城だ。
(門の字,読めますかね?)

20120715 10


日本の文化の紹介となると,
最近はアニメなのね。ちょい複雑。

20120715 11


アメリカのエリアは,
45分のながーーい歴史の紹介アトラクションがあるのですが,
英語がわからん&暑くて疲れてたので二人で爆睡。
やっぱり自分の国だから紹介アトラクションの力の入れようは半端なかったです。



沢山遊んでホテルへ。

20120715 12


晩御飯は疲れてたのでホテルでとりたかったので
マクドナルドの持ち帰りにしました。

今までのアメリカ食のイメージは,
安くて量がとんでもなく多いもんだと思ってましたが,
値段高くて日本とあまり量が変わりませんでした。
(ただし,マックでは飲み物がドリンクバー状態で好きな飲み物飲み放題でした)

このセットも8ドルぐらいしたので,
約750円ぐらいでしょうか?
ちょい高いねー。
フィレオフィッシュは日本と全く同じ味がしました。

20120715 7



食べた後は死んだように眠る。
翌日,予期せぬことが起ころうとは全く思いつきもしない夜でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。