スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリ解決

一昨日は新年初めてのピアノの定例会でしたが、
自分の演奏では悔しい思いでいっぱいでした。
去年末の発表会で出来なかったところを練習したはずなのに、
練習したところがことごとくうまくいかなかったからです。

練習したのに、なぜ?
ていうかあそこしか練習してないのに
練習しなかったところは出来てあんなに弾けたところがなぜ弾けないの?


って感じでした。
今回は正月実家にも帰って生ピアノをガンガン弾いていたし、
いつもより出来ていいはずなのに。

でしたが原因がちゃんとわかりました。

今日はほぼ一ヶ月ぶりぐらいのピアノのレッスン。
仕事でなかなか行けなかったので練習が我流になっていたのですね。
リズムが右手と左手で合わなかったのは強く左手を弾きすぎていたり、
音階で下がってくるときに手首が下がる癖があり
そのせいでテンポがあわないという癖があるのが先生のアドバイスで判明。
レッスンで直していただいたら、苦労したのが嘘みたいにすぐに直りました。
あと、定例会で写真を撮って送って下さった方がいたのですが、
それを見るとずいぶん姿勢が前かがみで悪かったのです。

自分で練習するのが何より大事ですが、
きちんと客観的にみていただくのも大事だなぁと痛感しました。



<オマケ>

1/24


先生のおうちのピアノ。
写真が小さくて見えづらいですがストーブが映っています。
いつも部屋を暖めておいてくださるのでお部屋に入るとほっとします。
スポンサーサイト

連れのピアノ発表会

先週は連れのピアノ教室の発表会でした。

発表会1


仕事や試験勉強の合間を縫って,よくあれだけ弾けるなーと思います。

会がお開きになった後,初老の女性が連れのそばに来て,

「ラフマニノフの『鐘』がよかった。
 町田から来た甲斐があった」

とおっしゃってました。
そんな感想言われてみたいです~。


わが子をカメラに収める親たち。

発表会2

前は気にも止めませんでしたが,
発表会に来る大人って,子供のためですよね。

ウチの親も私が下手なのに
小さい時からずっと見に来てくれています。

感謝。

ディズニーシー ホテルミラコスタ

昨日は長年お世話になっている方の会社の新年会にお邪魔してきました。
場所は東京ディズニーシーのホテルミラコスタ!

お出かけにはこれ以上いい天気はないんじゃないかっていうぐらいの快晴。
(日焼けしそうだよ~)


1/8/1

ホテル内部からディズニーシーが見えます。

1/8/2

ロビーから天井を見上げた図。

1/8/3

外装も美しいですが,
出てきたご飯もこれまた写真の撮り甲斐のあるものばかり。

前菜。

1/8/4

メイン。お肉うまし。

1/8/5

ご飯。赤カブのリゾット。まわりの緑色のソースは菜の花だとか。

1/8/6

待望のデザート!

1/8/7


新年会の趣旨は「日ごろからお世話になっている皆様(お客様)への感謝の気持ち」ということで
こんなに豪華なのに全員招待!
頭が下がります。


会がお開きになった後は,何人かで集まってお茶。
ホテルのカフェに入ったのですが,
ショーが始まる前ということもありほぼ満席状態。

カフェからシー内部が見えます。

1/8/8

1/8/11

1/8/10

ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」が始まりました。
ショーになると,カフェ内部の音楽もショーの音楽に切り替わります。


デジカメのズーム機能をフル活用して撮ってみた。

1/8/13

ヌイグルミは人間と違って頭大きくていいね~。
人間は小さすぎてあまり見えない。


これはミッキーかミニーのどちらか。ミッキー?
ミニーっぽいのも写真後ろのタワー上部にいたんですが
ネズミ2体はカフェ内部からは似てて区別がつかず。
ミニーのまつげをエクステして伸ばせばいいのか。

1/8/14

オマケ。

一見中国雑技団です。
ゴム性のヒモ(?)で上から吊られているようにも見えますが。

1/8/15

最高の連休初日でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。