スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラームス時代の復刻ピアノin丸の内

先日の金曜日、友達と丸の内でご飯だったのですが、
その前にピアノイベントがあったので行ってきました。

丸ビル1階のギャラリーにて、
ブラームス時代の復刻ピアノで、丸の内で働いてる人が演奏するイベント。

11/1日記用1


復刻の様子が写真で展示されています。
普段なかなかピアノの中を見ることが無いので興味深い。

11/1日記用2


こちらは「本当にブラームス時代のピアノですよ」という証明書のようです。

11/1日記用3

遠目だと見えないので1枚ずつ撮ってきました。

11/1日記用4

11/1日記用5

P1000922_R.jpg



実際に聞いてみて、
スタインウェイよりも音が柔らかい印象を受けました。
全体的に常にソフトペダルが踏まれているような・・・。

実際のピアノの鍵盤です。

11/1日記用6


ただし、場所が丸ビルのギャラリーという音楽的にあまり適しているとは言えない環境でしたので
なんとも言えませんが。
こんなに広いのに反響板もないですし、
やっぱりピアノから音を拾ってマイクで音を拡張していました。
でも、こういう場所で生ピアノが聴けるのはなかなかワクワクします。


時間の都合でリハーサルしか見られなかったのですが、
やっぱりピアノっていいわーって思ったひとときでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。